カンボジアのプノンペンの人材派遣会社 - カンボジアの送り出し機関とは
  • カンボジアのプノンペンの人材派遣会社

    プノンペンの人材派遣会社では、カンボジア国内で働いてみたいという求職者に向けて仕事の相談、およびマッチングを行なっています。カンボジアで外国人が働く場合に、雇用する会社が国内で仕事ができるために労働許可証を取得する必要があります。プノンペンの人材派遣会社では、信用と取引がある会社を紹介しますのでカンボジアで働くのも安心です。人材派遣会社には、履歴書と職務経歴書を用意して行きます。

    その後インタビューで、カンボジアで働きたい理由や希望の職種・給与を聞かれますので、日本の場合とほぼ同じなので事前に考えをまとめておくと良いですね。

    仕事内容は専門職から営業、一般事務職まであり、職種は銀行などの金融機関、IT、NGO関連、観光業、日本食レストランといった仕事をはじめいろんな職種の募集求人が出ています。


    また、シェムリアップは世界遺産・アンコールワットの玄関口の街なので、ツアー・ガイドやホテルのレセプション、旅行会社のコーデイネーターといった観光関連の仕事が多いのが特徴です。
    生活ですが、一般的な日用品は日本の約3分の1です。

    カンボジアの外国人研修生のオススメ最新情報を幅広く集めたサイトです。

    現地のローカルレストランはさらに安く、食事も麺類やスープ料理など日本人の口に合う料理もあります。

    ガソリンや高級レストランは日本とほぼ同じ程度です。



    気候は熱帯性気候に属し、一年中温暖なので日本から持って行く衣類も少なくすみます。

    ほとんどの国民が仏教徒で、温和でフレンドリーな人たちが多いカンボジアでのお仕事をお考えでしたら、プノンペンの人材派遣会社に連絡を取ってみることをおすすめします。